長野市城山動物園 - 桜の名所「城山」にある入園無料の動物園 -

ダミー ダミー
ご利用案内

入園料

  • 無料 [団体の方は予約をお願いします]

開園時間

  • 3月1日〜10月31日 午前9時〜午後5時00分    11月1日〜2月末日 午前9時〜午後4時30分

休園日

  • 3月1日〜11月30日 休園日なし       12月1日〜2月末日 毎週月曜(休日の場合はその翌日)
  • 12月29・30・31日 休園            1月1・2・3日 開園

あなたは このページのヒット カウンタ 人目のお客様です。

▲ トップへ戻る

動物園にお出かけください

モノレール

城山動物園は年中オープンしています。(年末・休園日を除く)冬期も動物園では動物展示の他に大小遊具類もお楽しみいただけます。遊園地的な要素も備え入場料も無料の都市型動物園に、ご家族や気の合う仲間で是非お出かけください。

「動物園の案内図」の動物情報に、それぞれのエサに関する情報があります。
えさの種類・時間・量・好みなど・・・ これを見てから動物園にくると3倍楽しめます。


▲ トップへ戻る

動物園案内図

案内図をマウスでなでてみてください。
ところどころマウスのカーソルが手の形になる所があり、そこには動物がかくれています。
その場所をクリックすると、動物や施設の写真と解説が出てきます。

動物園の案内図はこちら »


▲ トップへ戻る

お知らせ

【モルモットのふれあい】について
 現在、城山動物園のモルモットたちがストレスがたまり体調を崩し、元気のない個体が何頭かいます。
 そのため、しばらくの間ふれあい時間の変更を致します。
 それに伴いしばらくの間、団体受付は中止いたしますのでご理解のほどよろしくお願いします。

平成29年4月9日より

ふれあい時間
平  日:午後1:30〜2:30 のみ
土日祝日は今まで通り行います
団体受付:当分の間中止

▲ トップへ戻る

鳥インフルエンザについて

城山動物園2016.11.23

鳥インフルエンザ防止対策についてお知らせ

2016年11月に日本国内で鳥インフルエンザが発生したため当動物園では、
以下のことを行います。
皆さまのご理解とご協力を宜しくお願いします。

1) 城山動物園2か所の出入り口に足踏み消毒用マットを設置致しました。
  必ず、マットの上で足踏みをしてから入園のご協力をお願いします。
2) 動物園内、『飯綱の森』を閉館致しました。(通り抜けできません)
  中には、オシドリやキジ類がいるため、お客様との接触を防ぐ目的ですので、
  申し訳ございませんが、外からご覧ください。
3) 園内手すり等の消毒(これは以前から毎日実施しています。)
4) 保護鳥獣の受け入れ制限
  ・基本 保護鳥獣は、県地方事務所 林務課 鳥獣保護係が担当となっております。
   連絡先;026-233−5151
  ・動物園では、鳥獣保護係より依頼があった場合治療等行います。
  ・現在、鳥インフルエンザが発生したため、野生の鳥類は一切引き受けません。
   (もし、動物園へインフルエンザの鳥が持ち込まれると閉園しなければなりませんので、
ご理解のほどよろしくお願いします。)


▲ トップへ戻る

動物園ニュース

【第54回長野市動物園写生大会】の開催のお知らせ

| 2017.4.10更新 |

絵筆

期 日:4月22日(土)・23日(日)・29日(土)
時 間:9時30分〜16時30分(雨天決行)
対 象:保育・幼稚園児〜中学生
持ち物:画材(水彩絵の具・クレヨンなど…油絵は不可)
    画板、筆記用具など(画用紙は一人1枚こちらで用意)
    画板は無料貸し出しあり クレヨン販売あり
賞 :長野市長賞、県知事賞など多数
  (7月に長野市広報及び茶臼山動物園ホームページで発表)

イラスト

平成28年度イベント報告

| 2017.4.10更新 |

4月23,24,29日

『第53回長野市動物園写生大会』が行われました。
3日間で中学生までの方60名が参加して頂きました。

6月26日

『第9回アシカのお誕生日会』を開催しました。天気も良く大勢の方に参加して頂きました。
アシカの餌やりや体長当てクイズの他、今年生れのフサオザルやワオキツネザルニホンザルのお話と手作りケーキのプレゼント等を行いました。

7月7日〜8月7日

ふれあい広場で七夕飾りを行いました。動物の形の短冊に沢山のお客様が願いを描いて飾って頂きありがとうございました。

7・8月

夏季の開園時間延長を今年も行いました。(2年目)今年は、7月16日〜8月7日間の土日祝日のみ18時まで開園しました。

9月25日

第48回秋の動物園祭りを行いました。
アシカ、ヤクシカの餌やり、クジャククイズ、飯綱の森カメカメガイド、ボールニシキヘビを見て見よう!、モルモットとカメレース、オリジナル缶バッチを作ろう!アシカ体長当て、ゾウガメ体重当てクイズなどを行いました。今年は、焼きたてポップコーンやラムネの販売も行い好評でした。
9月に入り天気が良くありませんでしたが、祭りの日は久々に晴れ、大勢のお客様に来ていただき盛大にできました。

飯綱の森カメカメガイド モルモットとカメレース ゾウガメ体重当てクイズ
10月29日 子供1日社屋係を行いました。今年は参加者7名。動物園のお兄さん、お姉さんと一緒に動物の餌切りや掃除を行い、午後は大型遊具に乗ったりしました。
11月13日

やきいも大会が行われました。今年は、好天に恵まれお客様が沢山来られたため、25分で350名分の整理券が終了しました。
消防局の方にも来ていただき、消火器の使い方の講習が
おこなわれました。

消火器講習
1月1・2・3日

お正月イベントが行われました。動物に餌やり体験や、福引大会が行われ、福引大会では、ぬいぐるみなど豪華賞品を当てた方も!

福引
2月8〜14日

今年初、バレンタインイベントを行いました♡
バレンタインイベント【限定写真撮影スポット&飼育係より、担当動物愛のエピソードと写真展示・合言葉を探し、文字を作り正解者には、ニホンザルにハート型の餌をプレゼント!】を行いました。期間中ちょうど雪が降り寒かったですが、それでも参加して下さった方ありがとうございました。
今回の合言葉の正解は《チョコレート》でした。

3月1〜25日

酉年鳥選挙を、初めて行いました。中には毎日投票に来て下さる方もいて、沢山の票が集まりました。当選結果;ペンギンの【あまねちゃん】が1位をとりました。詳しくはフェイスブックをみてね。

3月26日

第9回春休み動物園まつりを開催 あまり良い天気にはなりませんでしたが、それでも沢山のお客様に来ていただき、盛大に行う事が出来ました。

動物園まつり


平成28年度城山動物園に来ていただきありがとうございました。
平成29年度もまた、沢山のご利用をお願いします。
動物園動物たちの情報などなど、フェイスブックに掲載されますので、是非見てね!

ニホンザルのエサの販売中

| 2006.12.15更新 |

サルフード(一皿100円 1日限定50皿)を販売しています。サルにエサをあげてみませんか。
10時10分頃の朝のエサの時間から販売します。

コクチョウ 営巣中のフラミンゴ
☆みどころ
  • エサを2頭の間に投げると強いサルが取るのでどちらが強いのかわかります。
  • 掲示板にサルの写真と名前がありますのでお目当てのサルに投げてやってください。
  • ※サルの健康状態により中止する場合もあります。

▲ トップへ戻る

アクセスマップ

アクセスマップ

◇交通のアクセス◇

<自動車>

  • JR長野駅から車で約10分
  • 上信越自動車道(長野I.C、須坂長野東I.C)から車で約30分

<バス>

長野電鉄:長野駅より
東長野病院線
三才線
浅川西条線約15分「動物園下」下車、徒歩約3分
川中島:長野駅より
若槻団地線
西条線
宇木線約15分「深田町」下車、徒歩約7分
長野市循環バス
【ぐるりん号】 「善光寺入口」下車。善光寺表参道を通り徒歩約20分

<電車>

長野電鉄
「善光寺下」駅下車、徒歩約20分
※善光寺からは北東へ徒歩約10分

<お問い合わせはこちら>

〒380-0802
長野市上松2−1−19
TEL 026-233-0586
FAX 026-233-1585



◇長野市城山動物園◇

城山動物園は長野市の善光寺に隣接する城山公園内にあります。
自然環境にも恵まれ、周辺には少年科学センター・美術館・各種運動施設があり、また桜の名所として、 市民はもとより全国の人々に親しまれている総合レクリエーション施設です。
動物展示のほか、大小遊具類を有する遊園地的要素があり、また動物園全体が子供動物園としての機能をもった入場料無料の都市型動物園です。

▲ トップへ戻る

創立

  • 昭和36年8月20日

面積

  • 14387平方メートル

展示動物

  • 哺乳類(12種)
  • 爬虫類(3種)
  • 鳥類(22種)

その他

  • ベビーベット(1)
  • 身体障者用トイレ(1)
  • 車椅子貸し出しあり
  • 園内はバリアフリーです

▲ トップへ戻る

動物取扱業者標識
1、氏名又は名称 (一社)長野市開発公社 5、登録番号 第075002号
2、事業所の名称 長野市 城山動物園 6、登録年月日 平成19年4月13日
3、事業所の所在地 長野市上松 2-1-19 7、有効期間の末日 平成29年4月12日
4、動物取扱業の種別 展示 8、動物取扱責任者 中田康隆
Copyright(C)長野市開発公社